セブ島の穴場・秘境ツマログ滝 オスロブのジンベイザメツアーのついでにおすすめ

観光
スポンサーリンク

ツマログ滝は、ジンベイザメツアーで有名なオスロブの山奥にある秘境のような滝です。日本人にはあまり知られていませんが、それがもったいないくらいすごくいいところです。

僕はツアーガイドで何十回か行きました。アクティビティではないので、何度行っても飽きず、いつも癒されています。

今回はツマログ滝をご紹介します。

ツマログ滝とは

ツマログ滝(Tumalog Falls)(トゥマログ滝)は山奥にある秘境的スポットで、絶景とマイナスイオンの癒しが同時に堪能できる場所です。

日本の旅行会社のツアーでツマログ滝に行くパターンは少ない穴場ですが、韓国人観光客はたまに見かけます。

写真からわかるとおり、見るだけで感動です。

セブユキさん
セブユキさん

4Kのテレビのイメージ映像みたい

滝つぼは水深が膝丈から腰の辺りです。水温がめちゃくちゃ冷たいので泳ぐようなところではありません。

ターシャ
ターシャ

滝を眺めるだけでじゅうぶんです

セブユキさん
セブユキさん

滝をバックに迫力ある写真が撮れますよ

ドクターフィッシュ

滝のすぐそばにドクターフィッシュがいます。時間は無制限で、無料です

僕は年中ビーサンで足が汚いので、ドクターフィッシュがたくさん寄ってきます。

いい感じの写真も残っていました。

場所、行き方

場所は、ジンベイザメツアーで有名なオスロブにあります。(よくオスロブの近くと紹介されますが、ツマログ滝もオスロブにあります。)ジンベイザメのスポットからは車で15分程度。かなり急勾配の山道を登っていきます。

車は途中までしか行けないので、バイクタクシーに乗り換えます。

  • 入場料20ペソ
  • バイクタクシー往復50ペソ

バイクはめちゃくちゃとばします。ここも坂道がキツイので、ジェットコースターみたいです。

帰りは乗ってきたバイクを受付で呼んでもらう超ローカルなスタイル。自分が乗ってきたバイクの番号を覚えておきましょう。

バイクのドライバーが番号を教えてくれます。

長時間滞在するような場所ではなく、所要時間30分程度なので、ツマログ滝単体で行くことはおすすめしません。ジンベイザメツアーのついでに行くパターンがほとんどです。

セブシティからジンベイザメのスポットまで、車で3時間くらいかかります。ジンベイザメを見るだけで帰るのはもったいないので、ツマログ滝がおすすめです。

ツアーでオスロブに行く場合、旅行会社に相談してみましょう。バスやタクシー、レンタカー、バイクでも行くことができます。

ツマログ滝かカワサン滝か

セブ島の滝はいくつかありますが、そのひとつに観光地として超有名なカワサン滝(Kawasan Fall)があります。カワサン滝はジンベイザメツアーとセットになっているパターンが多く、特に日本の旅行会社はこのセットを推しています。

ジンベイザメツアー+5,000円くらいです。

ターシャ
ターシャ

どっちがおすすめ?

オスロブからカワサン滝まで、車でさらに奥に1時間かかります。駐車場からカワサン滝までは徒歩で30分です。ジンベイザメツアーとカワサン滝のセットなら所要時間12時間以上です

カワサン滝はこんな感じで大迫力です。滝つぼで泳ぐこともできますし、滝までの道のりもジャングルのようで楽しいです。

ただし、日本の繁忙期やフィリピンの祝日は観光客でいっぱいです。メリットデメリットを考えて、好みで選びましょう。

セブユキさん
セブユキさん

僕はツマログ滝が好きです

まとめ

ツマログ滝は日本人にあまり知られていない超穴場の秘境です。セブ島でも山奥は涼しく、滝のそばにいるだけでマイナスイオンで癒されます。

ジンベイザメツアーだけではもったいないので、ついでにツマログ滝にも行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました