フィリピン・セブ島の大学ランキング 世界や日本と比べてどれくらい?

日記
スポンサーリンク

世界の大学ランキング2021の記事を見つけました。。日本の大学がどの辺にランクインしているか気になるところですよね。

フィリピンにもたくさんの大学があり、世界の大学ランキング2021にもランクインしています。

今回は世界の大学ランキングとフィリピンの大学ランキングを見てみようと思います。また、セブ島にある大学についても調べてみました。

世界大学ランキング2021

世界大学ランキングは、大学評価機関であるイギリスのクアクアレリ・シモンズ(QS)が発表しているQS World University Rankings 2021で見ることができます。

以下の6つの指標を評価したもので、偏差値ランキングではないので注意してください。調査によってランキングも変わります。どんなランキングでも、指標に注目しましょう。

  • 学術的評判 40%
  • 雇用主の評判 10%
  • 学生1人あたりの教員比率 20%
  • 教員1人あたりの論文被引用 20%
  • 国際教員比率 5%
  • 留学生比率 5%
セブユキさん
セブユキさん

上位だから頭がいいというわけではありません

このランキングは5,500以上の大学を評価し、1,000位まで発表しています。まずは世界のトップ10を見てみましょう。

世界の大学上位10位

1位マサチューセッツ工科大学アメリカ
2位スタンフォード大学アメリカ
3位ハーバード大学アメリカ
4位カリフォルニア工科大学アメリカ
5位オックスフォード大学イギリス
6位チューリッヒ大学スイス
7位ケンブリッジ大学イギリス
8位インペリアル・カレッジ・ロンドンイギリス
9位シカゴ大学アメリカ
10位ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンイギリス

やっぱり聞いたことのある名前が並びますね。アメリカとイギリスに集中しています。

日本の大学上位

世界大学ランキングにランクインした日本の大学の上位は以下の通りです。

24位東京大学
38位京都大学
56位東京工業大学
72位大阪大学
79位東北大学
110位名古屋大学
124位九州大学
139位北海道大学
189位早稲田大学
191位慶應義塾大学

日本の上位も有名な大学ばかりです。国立、旧帝大が並び、私立では早稲田と慶応がランクインしています。

フィリピンの大学上位

396位フィリピン大学
601-650位アテネオ・デ・マニラ大学
801-1000位デ・ラ・サール大学
801-1000位聖トマス大学

世界のトップ1,000にランクインしたフィリピンの大学は4校でした。これらは全てマニラにあります。

特にフィリピン大学は、日本の大学と比較しても健闘しています。

ターシャ
ターシャ

上位3校はよく聞きます

次に、フィリピンの大学ランキングを見てみましょう。

フィリピンの大学ランキング

フィリピンの大学ランキングは、2020 Philippine University Rankingを参考にしています。この調査では、232の大学をランキングしています。

フィリピンの大学上位10位

1位フィリピン大学ディリマン校マニラ
2位アテネオ・デ・マニラ大学マニラ
3位デ・ラ・サール大学マニラ
4位フィリピン大学システムマニラ
5位聖トマス大学マニラ
6位シリマン大学ドゥマゲッティ
7位フィリピン大学マニラ校マニラ
8位フィリピン職業訓練大学マニラ
9位サン・カルロス大学セブ
10位マプア大学マニラ

フィリピンの大学上位はほとんどマニラ首都圏にあります。特にトップ3は、日本人にも知っている人はいるのではないでしょうか。上位は世界の大学ランキングにもランクインするという結果になっています。

学園都市で有名なドゥマゲッティから1校、セブ島からも1校ランクインしています。

セブ島の全大学

9位サン・カルロス大学(University of San Carlos)
15位サンホセ大学(University of San Jose-Recoletos)
71位サウスウェスタン大学(Southwestern University PHINMA)
93位セブ医科大学(Cebu Doctors’ University)
98位セブノーマル大学(Cebu Normal University)
102位セブ工科大学 (Cebu Institute of Technology)
111位セブ大学 (University of Cebu)
112位セブ工科大学(Cebu Technological University)
117位ビサヤ大学(University of the Visayas)
150位南フィリピン大学 (University of Southern Philippines Foundation)
181位セブ医科大学 (Cebu Institute of Medicine)

全て調べたところ、Cebu Doctors’ Universityのみマンダウエシティに、それ以外はセブ島の中でもセブシティに集中しています。フィリピン1位のフィリピン大学のセブ校(University of the Philippines Cebu)があるのですが、なぜかランキングに載っていませんでした。

セブ島に住んでいるとよく聞く名前が多いです。セブでは、UP、UV、UCなどと略して呼びますが、これらのTシャツを見ることも多いです。

中でもUSJRはよく聞きます。カルボンマーケットのすぐ隣にあるのですが、通っている友達も多いですし、日本人の生徒もいます。庶民的な入りやすい大学と思っていましたが、ランキング上位なんですね。

逆にセブ大学、ビサヤ大学は意外と低いです。フィリピン大学が東大ならセブ大学は大阪大学のようなものだと思っていたんですが。

フィリピンの大学の学費

フィリピンの大学の学費は年間約10万円から20万円です。日本と同じで公立は安く、5万円程度から、私立は約40万円のところもあります。

平均月収が2万円と考えるとめちゃくちゃ高いです。誰でも行けるところではありません。というより、庶民は大学に行けない人がほとんどです

また、フィリピンの平均年齢は20代前半で、若年層の人口が最も多いので、大学を卒業しても就職するのが難しいです。大卒で英語がペラペラでも、コンビニ店員にもなれないくらいです。大学を出ていなければ、もっと薄給の仕事しかありません。

ニワトリ
ニワトリ

大卒でも時給100円くらい

大学の授業料を払うために休学して働いたり、体を売る人もいます。高校生のバイトで時給1,000円貰える日本は結構恵まれていると思います。

まとめ

ランキングを見るだけでもおもしろいですよね。世界で見るとアメリカやイギリス、日本では東京、フィリピンではマニラに上位が集中しているのも興味深いです。

セブにも大学はたくさんあり、実際に外で大学生を見ることも多いです。ちょっとした豆知識ですが、フィリピン人に道を聞いたり、何かを質問したりする時は大学生っぽい人に聞くといいですよ。英語ができる人が多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました