フィリピンで人気の日本のアニメ 王道からマイナーまで【ボルテスV?】

日記
スポンサーリンク

日本のアニメは海外でも大人気で、それはAnimeという言葉になっていることからも明らかです。親日国のフィリピンでも日本のアニメが人気で、「好きなアニメは?」と聞くと日本のアニメを答えると思います。

たぶん世界中でそうですよね。もはやアニメ=日本の文化です。

今回はフィリピンで有名な日本のアニメをご紹介します。フィリピンにはコアなアニメファンもいて、日本人すら知らないアニメを見ている人もいますが、今回ご紹介するのはドラえもんやドラゴンボールくらいの超有名アニメです。

フィリピンで人気の日本のアニメ

基本的に人気の日本のアニメは英語の吹き替えや字幕があります。なかにはフィリピン人の声優がタガログ語に吹き替えしたアニメもあります

街中では海賊版のDVDがよく売られています。法律的にどうなのかわかりませんが、マーケットにはたくさん並んでいます。

たまにユニクロで日本の人気アニメとのコラボもしています。

ドラえもん

ドラえもんは世界中で有名です。日本のアニメは海外で有名で、アメリカやヨーロッパでも吹き替えがあったり、字幕があったりしますが、ドラえもんはフィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアなどでも現地語の吹き替え版があります

セブユキさん
セブユキさん

ドラえもんやのび太がタガログ語を喋っているのは変な感じです

ニワトリ
ニワトリ

フィリピン人は「ドレエモン」と発音します

アメリカ版は映像も現地仕様になっていて、フォークで食事をしたり、ドル紙幣を使ったりするそうです。

また、どら焼きが理解されないので、世界各地の「似たもの」に変更されます。アメリカでは「Yummy Bun」、フィリピンのドラえもんは「Hopia(ホピア)」というお饅頭のようなものを食べています

ドラゴンボール

ドラゴンボールは20代~30代くらいの男性に人気です。日本ではもう少し上の世代なので、遅れて入ってきた感じがありますね。

ターシャ
ターシャ

「かめはめ波」を「かめはめウェーブ」と言うみたいです

セブユキさん
セブユキさん

たまに技をかけてくるフィリピン人がいるんですよね笑

魔貫光殺砲を放たれたこともあります

スラムダンク

バスケットボールが大好きなフィリピン人にとって、スラムダンクは大人気です。フィリピンでアニメの人気ランキングがあれば1位かもしれません。

特に女性からの流川人気がすごく、僕が今まで聞いてきたなかでは支持率100%です。日本人の男性にとっては三井とかが人気なのですが、フィリピンでは聞きませんね。

「君が好きだと叫びたい」、「世界が終わるまでは」は一部のフィリピン人に大人気です。特にフィリピンパブやKTVでは知っている人が多いです。

NARUTO

数年前まで日本で人気のアニメ、マンガと言えば、ジャンプで連載されていたワンピースとナルトの2強のイメージでした。フィリピンではナルトの方が人気です。忍者がいいんですかね。

ニワトリ
ニワトリ

「影分身の術」は、「影分身テクニック」と言うそうです

「かげぶんしん」がすごく言いにくそうです

セブユキさん
セブユキさん

僕が日本人とわかると、「ナルト、ナルト!」と言ってくる人もいました

ポケモン

日本ではポケットモンスターですが、英語では「Pokemon」です。アニメもゲームも世界中で人気で、2019年には名探偵ピカチュウが実写映画化されましたよね。フィリピンの映画館でも放映されていました。

セブユキさん
セブユキさん

声が高く、ぶりっ子のような女の子をピカチュウと呼んでいる人がいました

ボルテスV

ボルテスVと書いて「ボルテスファイブ」と読みます。僕はフィリピンに来るまで名前も聞いたことがありませんでしたが、フィリピンでは知らない人がいないくらい有名なロボットアニメです

日本では、1977年6月から1978年3月まで放送されていました。フィリピンでは1978年に放送が開始され、最高視聴率58%を記録しました。

しかし、暴力的だとの批判もありました。日本帝国主義の再来とまで言われたそうです。そして最終話直前の1979年8月、当時のマルコス大統領はボルテスVの放送を禁止しました。残りの回が放映されたのは、エドゥサ革命でマルコス政権が打倒された1986年でした。

1999年、ボルテスVがフィリピンで再放送されると、最高視聴率40%を超える再ブームとなります。また、主題歌の「ボルテスVの歌」も大ヒットしました

セブユキさん
セブユキさん

フィリピン人はみんな知っている歌です

ボルテスファイブに〜と歌うと大ウケします

主題歌を歌った堀江美都子さんがフィリピンでライブを行った際は、国賓並みの待遇を受けました。2017年には放送40周年記念でマニラで歌ったそうです。

2021年1月、フィリピンで「ボルテスVレガシー」として実写リメイクされることになりました。

ニワトリ
ニワトリ

フィリピンでロボットアニメの実写化?大丈夫?

セブユキさん
セブユキさん

これを見る感じクオリティが高そうです

参考:超電磁マシーン ボルテスV-Wikipedia

その他

フィリピンにはコアなアニメファンがいて、他にもいろんな日本のアニメを知っています。最近なら鬼滅の刃が人気ですよね。フィリピンでもほぼ同時に入ってきていて、映画も公開されました。進撃の巨人も、Attack on Titanとして知られています。

るろうに剣心、HUNTER×HUNTER、忍者ハットリくんなども人気です。日本のアニメのおかげで、「Samurai」「Ninja」「Sempai」などは英単語になっています。犬夜叉、BLEACH、幽遊白書も人気ですが、剣を持って戦うアニメが好きなんでしょうか。

また、バスケ、バレーの人気から、黒子のバスケ、ハイキュー!!も有名です。

一部では可愛い女の子が出てくる深夜アニメ?も人気で、「Otaku」が通じる人もいます。

セブユキさん
セブユキさん

「オタク」も日本が誇る文化ですよね

フィリピンのアニメ

フィリピンにはこれまで自国のアニメが無かったのですが、2018年よりテレビ朝日の支援を受けて「Barangay 143」(バランガイ143)というバスケットボールのアニメが放送されています。

「フィリピン初のアニメ」とされていて、現地のテレビ局であるGMAやNetflixでも見ることができます。

セブユキさん
セブユキさん

ジプニーが走っていたり、建物がフィリピンの家だったり、街並みがフィリピンなだけでもおもしろいです

ターシャ
ターシャ

今までありませんでしたからね

まとめ

フィリピンでは日本のアニメが大人気です。フィリピン人は日本も、日本人も、日本の文化も好きなので、フィリピンの人達と話す時の話題になりますよ。

大きなショッピングモールにはアニメグッズのショップがあります。ドラゴンボールのフィギュアも見かけますし、アニメキャラのコスプレもあります。フィリピン在住の方はぜひ行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました